「私にとっての発表演奏会」

「私にとっての発表演奏会」
MJ在籍12年の生徒による寄稿
 

発表演奏会とはその名の通り「演奏を発表する」場です。どんな演奏でどんな発表でしょうか。一人一人曲を決め、演奏するという目標に向かって音楽と向き合っています。持っている感性やテクニックを見つめ、こんな曲だからこんな音を出したい、こんな自分だからこんな音が出せそうだ、と試行錯誤した上に、自分にできる演奏の発表を目指しているのです。
 

発表演奏会はもちろん「自分が」演奏する時でもありますが、「友だちが」演奏する機会でもあります。それは例えば自分よりも大きな上級生だったり、自分とは違う楽器だったり、もしくは自分よりも小さな下級生や普段仲良しの友だちだったりします。そうした友だちの演奏に感動したりお気に入りを見つけたりしながら新しい音楽の発見に必ず出会うのです。
 

一人一人の演奏が主役の発表演奏会。私も主役、君も主役、僕も主役、あなたも主役。そんな主役同士のみんなが音楽を通して繋がることのできるのがMJの発表演奏会だと思います。
 

大学二年 Y.T.

12:19 PM , 06/12/2017 「私にとっての発表演奏会」 はコメントを受け付けていません。
designed by fortissimo inc.