【MJの方はお読みください】

春麗らかな一日になりましたね。
今日開催の下高井戸春のクリーン大作戦は、
MJ年長Yさんと共に廻りましたよ。
 


 

Yさんは、前回に引き続き2回目のご参加になります。
 

やはり子どもは「見つけ名人」!
Yさんの視点は、隙間だったり自販機の下だったりと面白い。
 

お母様と和気あいあいと楽しんでいらっしゃいました。
 

 

今回もタバコを筆頭に、空き缶空き瓶、お菓子ゴミ、
この時季ならではのティッシュ(花粉?)、マスク、それから乾電池??
うれしくない^^;収穫物がたくさんでした。
 

 

このゴミの多さ。
「都会だから仕方ない」では済まないですよね。
 

でも、一つでもゴミが減ると嬉しいですよね。
 

 

MJの前もおかげで綺麗になりました。
 


 

終了後は商店街理事長の旦尾さんにご挨拶し、
商店街のお買い物券をいただき、
そして商店街事務所にてジュース(お茶)を飲みながら、
未来の下高井戸の街計画を見ることができました。
 

Yさん、お母様、お疲れさまでした!
私、楽しくて嬉しかったです。
 

————–

しかしながら。
今回のMJからの参加はお一人。
47名MJ生いるのに、寂しいなぁ…。
 

これだけご家庭にお声かけしても、届かないの。
 

レッスンという短い時間の中では、
「子どもたちには音楽を」としたいし、
実際のところ往来安全はご家庭の責務。
とはいえ、MJの子どもたちの往来安全には
地元に根ざして長いMJの豊富な地域情報量を生かし、
何かの形で積極的に関わりたいという思いで、
発信し続けています。
 

商店街のイベントのご紹介に
具体的な意味を加えてきたのもその一つの形で、
商店街を歩いて知る、とか、
商店街の人々に顔を覚えていただく、とか、
自分の街に関心を持つ、
自分の街を自分たちで快適にする、とか
子どもたちの今と未来を思いながら、
この「クリーン大作戦」を安全安心面での一役に最適と思い、
ご紹介してきました。
多数ご参加いただくお祭りとは
対極にありますが、
ゴミ拾いも社会的にだいじと思っていますから。
社会勉強といっても、
MJ流「たのしくやっちゃう!」というスタンスで
いかがですか?
 

義務でもなんでもないので、
毎回でなくてもいいんです。
スローペースでもいいんです。
ただ、参加することに意義があると思うんです。
遠くからMJに通われる生徒さんは例外としても、
近隣の、とくに幼少から小学生の生徒さんは、
ぜひにと思うなぁ。
1人で通うようになった生徒さんは尚更。
中高生も後輩たちにその背中を見せてあげてください。
あきこ先生と音楽以外の
コミュニケーションもいかがでしょう(笑)、なんて。
 

重複しますが、
子どもたちがMJに安心してに通えるのは
まずは暮らしやすく安全な地域があってこそ

MJでは、「クリーン大作戦」の参加を推奨しています。
 

1人でも多くの子どもたち(ご家庭)が、
子どもたちの安全と未来のために関心を持たれ、
願わくば、ご参加されるといいなぁ!
 

次回は夏のクリーン大作戦、
6月3日(日)の予定です。
ぜひ、ご一緒に、たのしみませんか?

12:23 PM , 04/03/2018 【MJの方はお読みください】 はコメントを受け付けていません。
designed by fortissimo inc.