そこが人間、本当に、面白い。

家族の中でも、姿形や顔は似ていても、
同じ星のもとに生まれたのかしら、というぐらい
感じ方が違うことってありませんか。
 

例えば、私の家族内でも、
このようなことがありました。
 

昨日、娘と横浜に行きまして、
よくある「スマホでにわか写真撮影」、
していたんですね。
 

まぁ、あまり上手ではありませんが(特に私)、
その写真をいくつかご覧下さい💦
 

はじめは、私の写真。
後付けのテーマは、
①自然(色は淡く、細かい花に感動する)
②家族の楽しむ姿
③思い出や自分の思う美味しい感性に響くもの
こんな感じ?
 


 


 


 


 

以上が、私の写真。
 

次なるは、娘(16歳)の写真↓
 

母がつけた勝手なテーマは
①自然(色は鮮やか、ダイナミズムがある)
②家族は背景として、鮮明な色の一部
③風景そのものが鮮明なデザイン画のよう
 


 


 


 


 

どうでしょうか。
同じテーマで写真を撮っていても、
二人の視点やセンスがこんなに違う。
 

それも、同じ場所に行ったの?
というほど、はっきりと違う。
 

こんなテーマを考えて撮っているんだな、
なども後からわかったり。
 

…そうですよね
 

同じ音楽を聴いていても
お隣の人がどのような感性で、
どのような思いで聞いているか
わかりませんものね。
 

やっぱりみんな全然違う。
いつも傍にいる人でも、全然違う。
半分同じ遺伝子だって、
半分同じ生活環境だって、
全然違うのですから。
 

それぞれの環境、それぞれの人生、それぞれの心。
あの人はきっとこう思っていると、
勝手な想像で語り合うのは自由ですけれど、
きっと違ったり、共感したり、
興味深かったりするんです。
 

そこが人間、本当に、面白い。
 

←前の投稿

今年も!マリアカナルス国際コンクール

→次の投稿

4月8日スペイン音楽のたのしみに寄せて

1:11 PM , 06/04/2017 そこが人間、本当に、面白い。 はコメントを受け付けていません。
designed by fortissimo inc.