とにかく、弾いた。

日々を生活のために坦々と歩いている自分がどうしようもなくつまらない。当たり前だけど、創っている音楽も本当につまらない。あれだこれだ理由を探してひも解いてみたら何とかなるか、とか、しばらく流れに身を任せていたら、とか、結局いろいろ考えて取り組んではみた。でも、それがとにかく忙しい日常で、感性においてはとにかく悶々としていた。その矢先。
 

行って来た、高校の文化祭。彼らは思春期の大きなパワー。私のは、ただの更年期のおばさん混沌パワー。しかし、このプチ更年期が、ものすごく大切だということに気づいた。なぜなら、臆せず自分いっぱい思い切り表現していた高校生を、身体いっぱい感じられたから。
 

だから、今日は私も思い切り弾いて弾いて弾きまくった。仕事以外の曲、たくさんたくさん。流れ出て来た、感情、感性、パッション。音楽ってすごい。明日から、少し、私の音楽が戻ってくるかな。
 

私には音楽がある。MJの子どもたちも、普通じゃない何かに遭遇したとき、音楽がそばにあるよ、と伝えたい。
 

←前の投稿

様々な見方を、子どもとシェアする

9:43 PM , 01/10/2017 とにかく、弾いた。 はコメントを受け付けていません。
designed by fortissimo inc.