もう1つ、嬉しいこと

この話しは、
 

彼女がどんなに喜んだか
実際のところ想像がつきません
 

そのぐらい、
彼女にとって大きいことだったようです
 

「あのね、先生、
私、勉強会で、
お母さんに音がきれいだって
言ってもらったの
美しい歌が聞こえるって」
 

「私ね、
先生の音がいつもきれいだから、
いつも真似したいと思ってるの、
だから、お母さんにそういってもらって
とっても良かった」
 

私も、とても嬉しかった
 

そしてね、
その後お母様から
 

「あの子の弾き方が
先生のちょっとした手の動きに
似て来たようなきがします
一生懸命似せようとしているの
しれない」
 

それにしても、
レッスンでは常に、
聞いた演奏を
弾き手に分析させ、
こちらからは指摘、提案、教示、
凡例を出し、参考演奏をし、ともに考え…
基礎練習はみっちり、それに、
細部にわたって考えることも多いのに、
 

(その上、家庭連絡のためのレッスンノートには
ストレートな指摘ばかり書いているのに)
 

子どもたちは、ちゃんとついてきてくれる
 

子どもたちのおかげで
保護者様のご理解のおかげで
音楽仲間と演奏し続けられるお蔭で
歩みが続けられることに
感謝した小咄でした。
 

私にとって、
進化し続けることとは
こんな意味合いも含まれるかもしれない、と
思った次第です
 

←前の投稿

嬉しいこと

→次の投稿

もうもう一つ、嬉しいこと

10:22 PM , 28/07/2017 もう1つ、嬉しいこと はコメントを受け付けていません。
designed by fortissimo inc.