フォルテピアノを弾いて

フォルテピアノを弾かせていただきました。
 


 

フォルテピアノは、1700年頃から19世紀前半までのピアノのことで(19世紀後半から現代のピアノはモダンピアノと呼ばれ、仕組みが異なる)、軽快で、優雅で、まあるい音色のある、魅力満載の楽器。一瞬にしてこの楽器の虜になった私は、前世はフォルテピアノ弾きだったに違いない^^!
 

バッハ、ハイドン、モーツァルト、ベートーヴェン、シューベルトを弾いてみました。
 

彼らの時代、まさに、このピアノを念頭において作られた曲の数々…、本当に、しっくりくる。
 

ちなみに、モダンピアノを念頭において作曲されるようになったのはブラームスから、だとか。

←前の投稿

CDロクオン

→次の投稿

外部受験生のレッスン

2:52 PM , 08/08/2017 フォルテピアノを弾いて はコメントを受け付けていません。
designed by fortissimo inc.