第一回 MJ生のMJ生によるMJ生のためのワークショップ

9月24日10:00amより、第一回 MJ生のMJ生によるMJ生のためのワークショップが行われました!
 

まずは、実習生の授業にご参加くださった子どもたち、ご家族の方々、ありがとうございました!
 

写真を少しアップします。その他の写真は、MJに今週末までにアルバムを置きますので、そちらをご覧下さい。
 


 

終了後に、子どもたちに感想やメッセージを書いていただきました。それぞれが、とてもユニークでした。
 

少し、ご紹介します。(その他はMJにて)
 

幼稚園生には、文字の感想のかわりに「画」を書いていただきました。幼稚園生のご参加は5名、その中で2名が、イベントに集まったたくさんの子どもたちの画を書きました。大勢が参加するイベントに、楽しい思いでいっぱいだったのですね。素敵なスノーベルの画もありました。
 

小学生、MJならではのコメントが、授業中にも多く聞かれました。雨や雪の音のモデルケースをゆりまり先生が奏でたとき、その音の大きさの違いを、f(フォルテ)やp(ピアノ)などと表現していました。さすがMJイベント、と嬉しくなりました。私も、小さい子たちに教えられるようになりたい、と感想に書いた生徒もいました。
 

小学2年生の参加が多く、同じ一つのものを作っているはずの彼らそれぞれの創造力に感嘆でした。身の回りのもので、レインスティックという楽器を作りまして、その楽器の製作初歩段階から、これはこうしていい?など工夫を提案し出し、リボンだ!飴だ!王様のコップだ!万華鏡だ!といろいろに見立てて遊んでいました。
 

参加の6年生3名には、今回のイベント内容はシンプル過ぎに感じたかもしれません。これは、今後、実習生側では、準備段階で生徒それぞれの年齢に応じたプランを用意する力、柔軟に対応する力、工夫する力などを育むこと、6年生側は、成長段階での自尊心や恥ずかしさがありながらも自ら動くアプローチ力を育んでいく等、お互いが未来に繋げられますね!
 

いずれにしても、大学2年生のお二人には、大変有意義なイベントになったのではないでしょうか。
 

ゆり先生、まり先生、プランニングから準備の数々、私とのやりとり、と、頑張りました。現在、仕上げのレポートを書いていただいております。楽しみですね!
 

←前の投稿(MJinfoからの方はブログに飛びます)

更なる成長を!

→次の投稿(MJinfoからの方はブログに飛びます)

感性

2:27 PM , 25/09/2017 第一回 MJ生のMJ生によるMJ生のためのワークショップ はコメントを受け付けていません。
designed by fortissimo inc.