1892年へタイムスリップ

発表演奏会で、小1Nさんが、
3拍子の何とも愛らしいDaisy Daisyという曲を弾きます。
 

MJでは、レッスンで使う曲の大半の
バックグラウンドを学んでから
子どもを導くことを心がけています。
そのため、レッスンでは、
演奏の自演モデルはもちろん、
出来うる説明をすることが
可能ですが、
この曲は、曲の構造やタイプは理解しても、
歴史上のバックグラウンドには
今までどうやっても行き着きませんでした。
 

しかし! 
ふと、そういえばそうだったよなあ、と
発表演奏会のプログラムを
創っている最中にその想いが甦ってきて、
以前調べた時のことを考えると、
今回も半ば無駄な努力ではなかろうかと
諦めの心境でネット探ししていたところ…
 

見つけました!ありました!
 

デイジー・ベル
 
 

…イギリスのシンガーソングライターの
ハリー・ダクレ (Harry Dacre) が
1892年に作詞作曲した歌で、
ミュージックホール歌手の
ケイティー・ローレンス (Katie Lawrence) が
歌ったことで有名となったと…

こうなったら音源も探したい。
 

方法をいくつか試していたら、
何と1894年の音源を発見(4曲目)
Daisy Bell
 

すごいことです。ネットワークに感謝。
 

この古い音源が残っている驚きも
さることながら、
1892年に生まれたヒナギクの歌を
2016年に1人の少女がホールで弾くなんて、
移りゆく時の内、誰が想像したでしょうか…

3:12 PM , 17/12/2016 1892年へタイムスリップ はコメントを受け付けていません。
designed by fortissimo inc.