Scenery 風景

昨日帰国しました。
MJの生徒さんには期間中のご協力をいただき、ありがとうございました。
お蔭様で多くの成果がありましたので、追ってご紹介します。
 

春爛漫の日本!桜が満開ですネ!!
たった8日でこの変わり様に驚いています。
 

前投稿のバルセロナに続き、
今日は、ロンドンの風景をお届けします。
 

2018年春 Londonの風景
 

家の裏の小径。これこそブルック(子どもたちの弾いている曲によく出てくるタイトル-brook-)です。

 

特大サイズの北海牡蠣。もちろん生で。つるっと絶品。

 

バラマーケットBorough Market。妹と日常的な買い物をしました。1年前にテロが有った場所です。暴力に屈すること無く人の元気な営みで応える。活気があります!

 

シティ(ロンドンの中心)。こちらも春の装い、桜が咲き始めています。

 


 

今回、出がけに高学年の子どもたち数人に「先生、テロに気をつけてね」と言われ、その心配してくれる言葉に気持ちが打たれました。気にかけてくれて本当にありがとう。お蔭さまで無事で元気でしたよ!
 

この他にも追々ご紹介していきますね。
 

そして、調査して来た音楽教育資料についても、今後ご紹介していきますよ。時間があれば、訳本を出したいくらいです。
 

子どもたちへ!未来に生きるMJの子どもたちは、ぜひ言葉を話せるようになっておいてね。私はスペイン語(カスティーリャ語)を筆頭に、英語、仏語と日本語の四カ国語を話します。そのおかげで、スペインにもイギリスにも友だちがいます。「親友」もいます。今回は三か国語(仏以外)で多くの打ち合わせもしましたし、通常ではないことのやり取りもしました(空港トラブルなど)。その時言語が出来ておくと通じないという不安が無いですし、本当に役に立ちます。
 

そして。音楽は特に役立つ心の言語です。音楽があれば、現地の人とセッションができます。
 
音やリズムを通して心で会話ができますよ!!!

←前の投稿

Paisaje 風景

→次の投稿

わたくしと練習

12:48 PM , 28/03/2018 Scenery 風景 はコメントを受け付けていません。
designed by fortissimo inc.